ドリーン・トレンディ ワークショップ(13件中 / 10件)

2017年11月29日

トレンディワークショップ ランチタイム

11月19日 トレンディワークショップ
1日2レッスン ランチ付き

いつもYUKAさんが美味しいランチを作ってくださいます。
この日は体調を崩されて、それでも手作り
お弁当をデリバリーしてくれました。
バラエティ豊かでとても美味しいお弁当でした。
しかも手作りクッキー付きです。

この日のレッスンは満席で、みなさんとテーブルを囲み楽しいランチタイムでした。
お久しぶりに秋田から参加してくださった生徒さん。
いつもはDFAコースで頑張っている生徒さん。
花友の輪が広がる楽しいレッスンでした。

次回、年内最後のトレンディワークショップ
12/23 ニューイヤーデザインです。
1レッスンですが、クリスマスランチ付き
ミニクリスマスパーティーの予感。。
残席わずかです。
楽しい時間を過ごしましょう!


2017年11月27日

Christmas Design クリスマスデザイン

11月19日 トレンディワークショップ
クリスマスデザイン

オランダで仕入れたココナッツボードを使用しました。
足つきのココナッツボードは日本では見たことありませんね。

こちらにもライト(日本製)を入れました。
オランダからのミニガラスボトルを
アルミワイヤーで固定しています。
お花のチョイスは、白いガーベラと
白いミニシクラメン
ドライフルーツやクリスマスデコレーション
をたくさん詰め込んだクリスマスデザイン
仕上げにフェイクスノーをつけています。
ガラスボトルを使用していますので
お花を替えて長く楽しんで頂けます。

ベーリック・ホールにも飾る予定です。
是非見にいらして下さい。


2017年11月26日

Christmas Door Decoration クリスマスドアデコレーション

11月19日 トレンディワークショップ
クリスマスドアデコレーション

この日は1日2レッスン
まずはドアデコレーションのご紹介です。

ティアドロップ型のドアデコレーション
オランダから買い付けたクリスマスライト
を使っています。
画像でご紹介できないのが残念です。
オランダからのクリスマスライトはバッテリー式。
6タイプの光り方 タイマー付き
暗くなってからオンして、自動的にオフに。
便利です。

このデザイン、長さは60cmくらいあり迫力があります。
ベース作り、ライトの取付け、デコレーションもたくさん。
ちょっと時間がかかりましたが、皆さんに喜んで頂けました。
この日ご用意したサンキライは、伊豆大島の
とても綺麗なサンキライです。

ご参加いただいた生徒さんのお宅のドアで
キラキラと飾って頂けてると嬉しいです。


2017年11月4日

ハロウィンデザイン Halloween Design

ハロウィン直前の10月29日は ドリーン先生の
オリジナルデザイン、トレンディワークショップでした。

外は土砂降りの日曜日。
アトリエの中はフラワーパワーいっぱい。

資材屋さんで見つけた木製のフレームを
使用した、ハロウィンフラワースクリーン。
ナチュラルカラーだったフレームは
ドリーン先生がオレンジにペイント。
黄色を塗って、オレンジ塗って、仕上がりに
赤を一吹き。

簡単そうに?見えますが、実はたくさんの
テクニックが入っています。

ドリルで穴を開けてオレンジスティックを
はめ込んだり、赤くペイントした竹を
フレームジャストにノコギリで切ったり。
オランダから買い付けた丸いガラスベースは、
これまたオランダからのオレンジのヘチマ
を使ってスティックに固定しています。

オランダからのドライフルーツも数種類。
上から吊るしたり、ホットグルーで固定したり。
ご用意した資材で、皆さん思い思いに楽しんで
頂きました。

ブラックハートのオレンジガーベラ
spバラ、野ばらの実、ナデシコ、
黒いペニセタムでハロウィンぽさをプラス。
トウガラシや平茄子もフレームにディスプレイ
平茄子は茄子なのにミニパンプキンの形。
ドリーン先生のフラワーチョイスはミラクル。
ハッピーハロウィンデザインです!

オランダからの丸いガラスベースは、小さい
のにお水がたくさん入って、形も可愛くて
オススメです。
日本では買えないのが残念ですが、
ドリーン先生にまた仕入れてきてもらいます。

ドリーンフラワーデザインのFacebookページに
もう少し画像をアップしていますので
是非ご覧ください。

2017.10.29 Halloween Design

ドリーン先生オリジナルデザインレッスンは、
いろいろなテクニックを
取り入れた、
美しいデザインを作り上げる、楽しくてとっても
勉強になるレッスンです。
オランダからの資材もたくさん使いますよ。

次回は 11/19 (日)クリスマスデザインですが、
おかげさまで満席となっています。
12/23(日)ニューイヤーデザイン 1レッスンです。
こちらは若干残席ありますので、是非ご参加ください。
クリスマスランチ付きです!

詳細→ トレンディワークショップ


2017年10月27日

平茄子 Solanum integrifolium

今日は暖かい日でした。
早朝はちょっと冷え込んでいましたが、
世田谷市場は賑やかでした。
10/29 トレンディワークショップ
ハロウィンデザインの花材の仕入れへ。
資格試験で使用する花材は注文することが
多いのですが、ドリーン先生のオリジナルデザイン
の場合、直接見て色を合わせたりして花材を
選びます。

平茄子 Solanum integrifolium

小さいカボチャみたいな形ですが、茄子。
確かに触るとソフトです。
毒性なので食べられないそうです。
アフリカ茄子とも呼ばれるようで、原産地は
アフリカやブラジルとのこと。
黒い枝になっているので、ハロウィンに
ピッタリです。

どんなハロウィンデザインになるか楽しみです。


2017年10月21日

ハロウィン ワークショップの準備

台風が近づいているようで、雨が続いていますね。
今日アトリエでは、オランダ国家認定資格 DFA
A,B試験の模擬試験が行われました。
明日が本番です。
試験については、試験が終わってからご報告します。

来週日曜日は、トレンディワークショップ
ハロウィンデザインです。

アトリエにあるハロウィンに使えそうな資材を
並べてから、デザインを練っていきます。
ドリーン先生のオリジナルレッスンの前は
いつもこんな感じ。
デザインは決まっていますが、プラスしていきます。

今年のハロウィンデザインも楽しみです。


2017年9月23日

オータムデザイン Autumn Design 土台作り

9月17日の ドリーン先生のオリジナルデザイン、DPFDレッスン
土台作り編

今回の土台は発泡スチロールキューブを使用しています。
10cm✕10cmのキューブを1人8個
ドリーン先生は7個使用して土台を作っています。
キューブの配置は生徒さんオリジナルアイデア。
下に同じく発泡スチロールの黒いボードを入れます。

今回土台に使用したリーフは5種類
グレビレア Grevillea 表がマットな緑、裏がバックスキンのようなブラウン
ドラセナ・コンパクタ Cordyline compacta
ユーカリポポラス Eucaliptus
コティヌス Cotinus レザーのようなダークブラウン
染ファーガス

1枚ずつピンで留めています。
使用したピンはオランダから仕入れたブラックピン
同じリーフでも留め方によっては、全く違う印象になりました。

キーワード「キューブ」「テクスチャー」
とても素敵な作品になりました。

ドリーンフラワーデザインのFacebookページに、他の画像もアップ
してありますので、是非ご覧ください。

2017.9.17 DPFD Autumn Design

ドリーン先生オリジナルデザインレッスンは、いろいろなテクニックを
取り入れた、美しいデザインを作り上げる、楽しくてとっても勉強に
なるレッスンです。
次回からは「トレンディワークショップ」と名前を替えてより素敵な
デザインをご紹介できるようにリニューアル。

次回は 10/29 (日)ハロウィン 10:00-13:00 1レッスンです。
詳細→ トレンディワークショップ


2017年9月21日

リコリス Licoris radiata

9月17日のドリーン先生オリジナルデザインレッスン
オータムデザインで使用した「リコリス」について
とても綺麗なのでもう少しご紹介します。

「リコリス」とよく似たお花が「ネリネ」
この日のオレンジがかった黄色の美しい花は「リコリス」
違いがわからなかったので、調べてみました。
両方共ヒガンバナ科
「リコリス」Licoris radiata はヒガンバナ科リコリス属
「ネリネ」Nerine はヒガンバナ科ネリネ属
ということで、親戚筋ではあるようです。
どちらも有毒性。

「リコリス」はアジア東部原産で「ネリネ」は南アフリカ原産

赤い彼岸花、曼珠沙華と呼ばれるのはリコリスのようです。
雄しべが反り返って長く突き出すのが特徴だそうです。

ダイヤモンドリリーはネリネの別名 
花びらがキラキラ光るのでダイヤモンドリリーと呼ばれるとか。

リコリスの学名 Licoris radiataの radiataとは放射状
という意味。雄しべの感じですね。
ネリネの学名 Nerineはギリシャ神話の水の女神だそうです。

いろいろな名前がある、お花の名前は奥が深いです。

ちなみに、オランダ人が大好きな黒いドロップ、日本人には
美味しくないのですが、これはリコリスでできていると聞きました。
有毒性なのに?と思って更に調べてみたところ、
甘草 Liquoriceという違う植物でした。


2017年9月19日

オータムデザイン Autumn Design お花のご紹介

9月17日の ドリーン先生のオリジナルデザイン、DPFDレッスン
オータムデザインのお花のご紹介

ドリーン先生のお花の色合わせは、デザイン作りの中でも
かなり重要な部分です。
今回のお花のチョイス、色合わせもとても素敵でした。

まず土台の部分に使用するリーフの色合わせ。
そのリーフの色に合わせてお花をチョイス
花市場でドリーン先生が一目惚れしたのが、オレンジがかった
黄色いリコリス。リコリスを決めたらその色にあわせて
他のお花をチョイスしていきます。
ブラウンーオレンジのスプレーマム (sp Chrysanthemum)
オレンジのケイトウ (Celosia plumosa)
黄色いコロンとしたマトリカリア(Matricaria)
薄いオレンジのバラ(Rosa)
ユーカリポポラスの実(Eucaliptus)
スズバラの実(Rosa glauca) 玉すだれ(Sorghum bicolor)

玉すだれはイネ科のホウキモロコシのようです。
この玉すだれは、最後の最後に購入しました。

土台の色とお花の色、絶妙な組合せです。

この綺麗なリコリスについて、次回のブログでもう少しご紹介します。

ドリーンフラワーデザインのFacebookページに、他の画像もアップ
してありますので、是非ご覧ください。

2017.9.17 DPFD Autumn Design

ドリーン先生オリジナルデザインレッスンは、いろいろなテクニックを
取り入れた、美しいデザインを作り上げる、楽しくてとっても勉強に
なるレッスンです。
次回からは「トレンディワークショップ」と名前を替えてより素敵な
デザインをご紹介できるようにリニューアル。

次回は 10/29 (日)ハロウィン 10:00-13:00 1レッスンです。
詳細→ トレンディワークショップ

バックの色が変わるとデザインのイメージもかわります。
ブラウンバックで自然光だと、柔らかいイメージです。


2017年9月18日

オータムデザイン Autumn Design

9月17日は ドリーン先生のオリジナルデザイン、DPFDレッスンでした。
台風が心配された日曜日、朝から雨は降っていましたが
遠方からいらっしゃる生徒さんも無事到着。
この日は1レッスン。
オータムデザイン Autumn Design 
キーワードは「キューブ」と「テクスチャー」

発泡スチロールのキューブブロックを使って土台作りから。
秋らしい色合いのいろいろな種類のリーフをピンで留めていきます。
思いの外、時間のかかる作業で終了予定時間を2時間オーバーで
完成しました。
お花は、ドリーン先生こだわりの色合いです。

土台の部分の説明や、お花のご紹介は次回のブログで。

ドリーンフラワーデザインのFacebookページに、他の画像もアップ
してありますので、是非ご覧ください。

2017.9.17 DPFD Autumn Design

ドリーン先生オリジナルデザインレッスンは、いろいろなテクニックを
取り入れた、美しいデザインを作り上げる、楽しくてとっても勉強に
なるレッスンです。
次回からは「トレンディワークショップ」と名前を替えてより素敵な
デザインをご紹介できるようにリニューアル。

次回は 10/29 (日)ハロウィン 10:00-13:00 1レッスンです。
詳細→ トレンディワークショップ

画像は、秋の装いでHappy smileのドリーン先生です。